プロフィール

たっつん

Author:たっつん
杜へようこそ!

月1回のペースで東京近郊(時には遠征)の神社巡りをしています。
狛犬さんとの出会いが、神社巡りの原動力!

「白獅子・黒狛犬」 更新情報
「杜を訪ねて 第二章」 の姉妹ブログ  「白獅子・黒狛犬」は毎週日曜日更新します。   6月 18日、更新
「白獅子・黒狛犬」はこちら 旧ブログ 「杜を訪ねて」はこちら
ランキングに参加しています
各ランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

ブログランキングならblogram
それぞれポチしていただけると、明日も頑張れます。
最新記事
最新コメント
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
神社地図 東京都編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
〇おすすめの狛犬さんのいる神社 〇狛犬さんのいる神社 〇その他の神社 で分類しています。
神社地図 神奈川県編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
フォローおねがいします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
よろしくお願いします
当ブログ記事の文章・写真の無断転載を禁止いたします。
QRコード
QR

2017.03.26    カテゴリ:  たっつんのモノローグ 

   ストレスと預金残高の負の相関関係

本日は、神社記事ではございません。
ご興味のないかたはスルーしてくださいませ。


最近、仕事上でいろいろとストレスが溜まることが多い日々を送っています。

今の若い人って、何で3~4年で会社を辞めてしまうんでしょうねぇ。それも会社の規定が退職希望日の1ヶ月以上前に言うことになっているからと言っても、1ヶ月前では有給消化を考えたら引き継ぎが2週間もないんですから、後始末をするこちらは大変です。(などと言う私も30年位前にその位の年数で転職しましたけれど、その頃は「有給ってどこの国の言葉?」という時代でした。)

昨年だけで私の部署で4人も辞めたのはさすがにきつかった。みんなほぼ私の子供達と同年齢です。
今は、また古巣に戻りましたが、そこも似たり寄ったりの状況でこれから会社はどうなって行くのかなぁ。

また、オーナー社長の会社にはありがちですが、幹部連は上のご機嫌伺いが優先で、現場の事情は二の次ですからねぇ。こんな奴をのさばらせるために、昔の苦しい時期を何とか乗り切って来たのかと思うと、虚しさを感じます。

定年まで後4年、何とか平穏無事に過ごせるよう祈るばかりです。
なぁんて愚痴ってしまい、申し訳ありません。



実は、私はこのようにストレスが溜まってくると、何か大きな買い物をしたくなります。

で、今回のターゲットはパソコンでした。
最近サブパソコンを起動すると、「おーい、おきてるかーい!」と言いたくなるほど反応が遅くなっていて、調べてみたらメインパソコンも買ってから3年以上経っていました。
そこでメインをサブに格下げし、サブは新しいパソコンの下取りサービスに利用しました。引き取り時に以前はハードディスクをハンマーで成仏させましたが、「それだけじゃだめかもよ」と言う次男のアドバイスで、今回はハードディスクだけ抜いて下取りに出しました。
購入したのはずっと愛用しているドスパラで、XPの頃はカスタマイズにも凝りましたが、今はハードディスクの静音化と3.5インチベイにカードリーダーを入れるくらいになりましたねぇ。(笑)
新パソコン


おかげさまで、起動にもイライラしなくなりはしたのですが、これだけでは、まだストレスが解消しきれず、次なるターゲットに食指が動こうとしています。(その話しはいずれまた)
うーん、お小遣いをもらう身として、これ以上預金残高が減るのは避けたいので、なんとか理性を取り戻したいと思う今日この頃です。





本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
スポンサーサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

ブログランキングならblogram
今の若いモノ・・・。
よく分かります!
この会社に骨をうずめる覚悟で・・・・・なんて、死語ですね v-17
ボスさんへ

コメントをいただきありがとうございました。

時代…なんでしょうかねぇ。
やっと仕事ができるようになった頃なんですけれど、先も見えてしまうんでしょうか。
私も一昨年転職した身で偉そうな事を言えませんが、今の会社の隣の席の同僚は約一ヶ月の有給休暇を消化して四月から他県へ転職をします。
報告が遅く社宅だったので上司も人事も混乱していました。
その同僚は親御さんの紹介で入れたようですが、親御さんも受け入れた方も顔に泥を塗られた結果になりました。
まだ二十代、残念です。

私は退職する三月三十一日まで休暇を取りませんでした。六年勤めて自分に合わなければ辞めるとも事前に言っておりました。妻には相当不安な思いをさせてしまいましたが。

取引先を見ると最近数ヶ月で辞める人が多いですね。突拍子も無くいなくなります。
不謹慎な言い方ですが、働くって情熱を持てる部活の様で楽しいと思うのですが若者には違う見え方がするのでしょうね。
長々と失礼致しました。
渓星さんへ

コメントをいただきありがとうございました。

今の時代が一生一つの会社に縛られるものではなくなっているのは、わかってはいるのですが、辞めた後は知らないよという感じがして、なんなんだろうと思ってしまいますね。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 杜を訪ねて 第二章 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog