プロフィール

たっつん

Author:たっつん
杜へようこそ!

月1回のペースで東京近郊(時には遠征)の神社巡りをしています。
狛犬さんとの出会いが、神社巡りの原動力!

「白獅子・黒狛犬」 更新情報
「杜を訪ねて 第二章」 の姉妹ブログ  「白獅子・黒狛犬」は毎週日曜日更新します。   7月 23日、更新
「白獅子・黒狛犬」はこちら 旧ブログ 「杜を訪ねて」はこちら
ランキングに参加しています
各ランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

ブログランキングならblogram
それぞれポチしていただけると、明日も頑張れます。
最新記事
最新コメント
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
月別アーカイブ
カテゴリ
神社地図 東京都編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
〇おすすめの狛犬さんのいる神社 〇狛犬さんのいる神社 〇その他の神社 で分類しています。
神社地図 神奈川県編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
フォローおねがいします。
検索フォーム
RSSリンクの表示
よろしくお願いします
当ブログ記事の文章・写真の無断転載を禁止いたします。
QRコード
QR

2017.06.22    カテゴリ:  奈良県 

   飛鳥座神社(奈良県高市郡明日香村飛鳥707番地1)

奈良1日目。
次のご紹介は飛鳥坐(あすかにいます)神社です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地2)

社号標です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地3)

手水舎です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地4)

鳥居です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地5)

扁額です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地6)

飛鳥井です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地7)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地8)

ご由緒書きです。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地10)

払戸社です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地11)

力石です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地13)

拝殿です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地17)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地16)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地42)

扁額です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地15)

本殿です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地18)

奥の社です。飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地34)

末社です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地14)

むすびの神石です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地20)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地21)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地22)

末社です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地27)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地30)

末社の飛鳥山口神社です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地23)

末社の金刀比羅神社です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地32)

末社です。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地24)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地31)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地25)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地26)

狛犬さんです。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地29)  飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地28)

このような石がゴロゴロしていました。
飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地35)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地36)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地12)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地19)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地33)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地37)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地38)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地39)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地40)

飛鳥座神社(高市郡明日香村飛鳥707番地41)







本日も皆様にとっていい一日となりますように。
そして、また明日も。
スポンサーサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

ブログランキングならblogram
>次のご紹介は飛鳥坐(あすかにいます)神社です。
 ・・・このような石がゴロゴロしていました。

〇本当にゴロゴロ、ユーモアのある神社ですね(笑)
 ご利益はなんでしょう。
 草々
レインボーさんへ

コメントをいただきありがとうございました。

ご利益は、家内安全・商売繫盛・開運厄除などのほかに夫婦和合があり、天狗とお多福の性行為を表す「おんだ祭り」という奇祭が行われる神社です。これらの石は男性器を表しています。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 杜を訪ねて 第二章 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog