プロフィール

たっつん

Author:たっつん
杜へようこそ!

月1回のペースで東京近郊(時には遠征)の神社巡りをしています。
狛犬さんとの出会いが、神社巡りの原動力!

「白獅子・黒狛犬」 更新情報
「杜を訪ねて 第二章」 の姉妹ブログ  「白獅子・黒狛犬」は毎週日曜日更新します。   7月 8日、更新
「白獅子・黒狛犬」はこちら 旧ブログ 「杜を訪ねて」はこちら
ランキングに参加しています
各ランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

ブログランキングならblogram
それぞれポチしていただけると、明日も頑張れます。
最新記事
最新コメント
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
神社地図 東京都編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
〇おすすめの狛犬さんのいる神社 〇狛犬さんのいる神社 〇その他の神社 で分類しています。
神社地図 神奈川県編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
神社地図 埼玉県編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
フォローおねがいします。

2030.01.01    カテゴリ:  たっつんのモノローグ 

   神社地図について(常にトップにきます。)

私がブログでご紹介してきた神社をまとめました。

東京都の神社、全956社(平成29年12月31日現在)のデータベースです。

詳細を読むをご覧ください。
詳細を読む »
スポンサーサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

ブログランキングならblogram

2030.01.01    カテゴリ:  たっつんのモノローグ 

   神社地図 埼玉県

こちらは埼玉県版です。

詳細を読むをご覧ください。
詳細を読む »
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

ブログランキングならblogram

2018.07.05    カテゴリ:  たっつんのモノローグ 

   買っちまったなぁ‼ …… から まーさーかーのー  & 2度あることは3度あった

冒頭からこの写真があると言うことは、そう買っちまいました。
キャノンEOS Kiss M 1

自分の手持ちのカメラとしては初のミラーレス一眼。
Canon EOS kiss mです。
キャノンEOS Kiss M 2

今までのEOS kiss x5に比べてもこぉんなに小さい!!
キャノンEOS Kiss M 3

バッテリーグリップを外してすら、これだけ違う。
キャノンEOS Kiss M 4

キャノンEOS Kiss M 5

キャノンEOS Kiss M 8

現状では、Canonでも他のレンズメーカーでも、ミラーレス一眼専用レンズはまだラインアップが少なく、自分の希望するズームレンズがないため、今回はボディのみ購入しました。

今までのレンズを使うために必要なのが、こちらのマウントアダプターです。
キャノンEOS Kiss M 7

さっそくタムロン16-300をつけてみました。
キャノンEOS Kiss M 13

流石にこのレンズをつけてみると、バランスの悪さは否めない。
キャノンEOS Kiss M 11

私の手だと小指が余りますねぇ。
キャノンEOS Kiss M 10

サイトを見ていると、バッテリーの持ちの悪さの指摘があるので、予備バッテリーも購入しました。
キャノンEOS Kiss M 12

この機種を選ぶ決め手となったのは、やはりこのファインダーが標準装備なところ。
キャノンEOS Kiss M 9
ファインダーを覗かないと、構図が決められない私です。



で、いじくりまわそうとしたら……

「なんだぁ ピントが合わない!」

そう、オートフォーカスが働かないだっちゃ

何回レンズを取り外したり、電源をoffにしたりしてもダメ。
カメラ店にて試したときは問題なかったのに……

こ、こりはもしや 「タムロンレンズとキャノンは相性悪いんと違う?」 という例の問題かっ‼

念のため、シグマのレンズをつけてみると、正常にオートフォーカスも作動するので、カメラ側の問題とは考えにくい。

そこでカメラ店に行き、状況を話して修理してもらうことに。
このレンズ、購入してから4年経っているのだけれど、買うときにオプションで5年間保証を奇跡的に付けていたのだな。
その時の自分を褒めてあげたいぞー。

ということで、修理に2~3週間かかるそうなので、新カメラのレビューはもうちょっと先になります。


が、ことはこれだけでは終わらなかったぁ



先日テレビを見ていた時、ガッチリマンデーで 「自転車の革命」 ということでフリーパワーというクランクギアの紹介をしていました。
あの森永卓郎が坂道をスイスイと登る姿をみて、「これ、欲しいっ」 と思ってしまった。
だぁって、私のシルヴァ君は坂道が苦手なんだもの。

ということで、問い合わせの電話をかけるものの回線が混雑していて全く繋がらない。
数日後やっとつながったと思ったら、店舗に自転車を持ち込まないといけないと言われて、府中店まで持っていきました。

そこで言われたのが
「この小径車だと、坂道はよくても走行する時は逆に進まなくなるのでデメリットの方が多く勧めない」
うーん、この自転車だと構造上付けられないと言われるのなら、確かに説明にもそう書いてあるので納得できるのだが、小径車だからと言われてしまうと、「だったらウェブに書いてあるキッズサイクルはどうなんじゃい!」と思いつつもスゴスゴと帰ってきましたぁ。



そんな傷心の私に最後のとどめが。

ある日、サブパソコンをつけようとしたら、何回やっても起動しない。
スイッチを入れた途端に、「ギッ」 と音がして再起動を繰り返してしまう。
メインパソコンがあるからいいとはいえ、何かあった時にブログをあげられなくなるので修理に持ち込みました。
「あのギッて音からすると、パソコンが起動時にCDドライブから読み込もうとした時の不具合で、ドライブの交換ですむかなぁ」などと思っていたら、

「原因は98%マザーボードです。交換に3万くらいかかります。」

ガビーン こりは天中殺かっ(死語)

ええ、ええ、もう何とでもしてくれい。
買うよりゃ安いと思うものの、こう立て続けにいろいろあると流石にまいったぁ。

うーん、4度目は …… ないよねぇ。 (お願いそう言って)




追記
パソコン、いったん修理をお願いしたのですが、今回ボーナスが思ったよりは (って言ってもたかが知れているけれど) 出たので、多少補助してくれるというので、パソコン新しくしちゃいました~!
奥さんありがとう~。

カスタマイズを依頼したものが昨日出来上がり、とってきました。
DSC_0209.jpg
土曜日までセッティングはおあずけだな。





本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

ブログランキングならblogram

2018.06.18    カテゴリ:  たっつんのモノローグ 

   買うべきか 買わざるべきか

ウーン ウーン

おっさんは悩んでおります。

買うべきか 買わざるべきか

悩みに悩む今回のターゲットはミラーレス一眼!!

今使っているのは、デジ一眼のCanon EOS kiss X 5。
DSC_0177.jpg
この子に不満があるわけではないのだけれども、流石に最近は重さが堪えるようになってきた。

だったら、このバッテリーグリップを外せば良いじゃないかと言うご意見はごもっともではあるが、本当の理由はそこじゃない。
DSC_0178.jpg

要は、私が普段は吝嗇な性格の癖に、ある一定の期間を過ぎるとドカンと大きな物を買いたくなる性分だからなんです。(特にストレスが溜まると爆発します。)

で、大きな買い物の代表がパソコンとカメラ。

パソコンは最初に富士通、次にゲートウェイ、その後はドスパラ一直線で、2桁は買いましたね~。
「パソコンは 3年経ったら ただの箱」

カメラはデジ一眼としては今のが2台目。
初代EOS kiss そしてX5と繋がっています。

そんな私、ターゲットが一回欲しくなるとグワァーッと気持ちが盛り上がるのですが、「ちょっと待てよ!ほんとうにこれ欲しいのか?」とまずはクールダウンするようにします。
 
でそのまま氷河期に入る場合は気持ちも萎えるのですが、問題は再ブーストしたとき。

そうなったらもう止まりません。
レッツラゴーとお店に一直線です(笑)

この記事を書いている段階では、再ブーストの兆しがありますので、もしかするとある日突然
「 なぁーにぃ!? 買っちまったな!  男はスッキリお支払い」
なぁんて事になっているかも。

この件でツイッターで呟いたり、次のシリーズとの合間にミラーレス一眼のレビュー記事が載ったら、たっつん やっちまったと思ってくださいませ。




本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

ブログランキングならblogram

2018.06.17    カテゴリ:  たっつんのモノローグ 

   雨は困ります

梅雨入りしてまだ少しだというのに、なんかじめじめした感じで、憂鬱な日が続いていますが、皆様のところはいかがでしょうか?

私のような外回りの仕事にとって雨は大敵。傘を差していても、梅雨時の雨は細かいことが多いようで、風に流されると服まで湿ってしまうので、尚更うっとうしいものですね。

流石に仕事の時は、「行きたかねーよぉ!」などと思いつつも、社会人ですからちゃんと行きますけれどもね。

私の場合、高校時代天文部でしたので、やはり雨はNG。って言うか雨が降ったら「さあ、殺せっ」てなものでしたねー。
因みにその時の天文部の先輩に雨男がいて、観測の合宿はいつも雨。これって最悪ですよねぇ(笑)


そして、現在で雨に困るのは神社巡りの時。
確かに雨に濡れた木々の中に鎮まるお社も魅力的ではありますが問題が2つ。
まず、私の神社巡りの基本が自転車によるものなので、流石に雨の中はキツい。
次にどうしても神社を写真に収めたいので、カメラが濡れてしまうので、どうしようもない。

なので、月1回の神社巡りは天気予報を気にしつつ、予定をたてて出発するようにしています。
ただし、それが困難なのが先日のような遠征の時です。事前に有給の申請やら宿・電車の手配などもあり、ある程度早くから日程を決めざるを得ないので、もうこれは賭ですね。
後は神様に止雨の祈りを捧げるだけです。

実は、今までのおっさん一人旅はどれも2泊3日でしたが、そのうち1日は決まって雨に降られておりました。
なので、今回の仙台遠征は全てのルートで雨を想定した予備ルートを準備して望んだのですが、止雨の祈りが利いたのか。はたまた準備万端で挑んだので、神様が哀れんでくれたのか、3日共雨に降られずに済みました。
仕事の関係でどうしても6月初旬という微妙な時期に予定を組んだので、どうなるか長期予報の段階からやきもきしましたが、3日間フルルートをしっかりとまわれました。 

今年は秋にもう一度、遠征が出来たらいいなと思いつつ、今日の記事を書きました。




本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

ブログランキングならblogram


Copyright © 杜を訪ねて 第二章 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog