FC2ブログ
プロフィール

たっつん

Author:たっつん
杜へようこそ!

月1回のペースで東京近郊(時には遠征)の神社巡りをしています。
狛犬さんとの出会いが、神社巡りの原動力!

杜を訪ねて 第二章 - にほんブログ村
「白獅子・黒狛犬」 更新情報
「杜を訪ねて 第二章」 の姉妹ブログ  「白獅子・黒狛犬」は毎週日曜日更新します。 5月16日更新         
「白獅子・黒狛犬」はこちら 旧ブログ 「杜を訪ねて」はこちら そして、 ホームページ 「杜の神社と狛犬さん」
ランキングに参加しています
各ランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

それぞれポチしていただけると、明日も頑張れます。
最新記事
最新コメント
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
フォローおねがいします。
杜を訪ねて 第二章 - にほんブログ村
検索フォーム
カテゴリ
よろしくお願いします
当ブログ記事の文章・写真の無断転載を禁止いたします。
QRコード
QR
月別アーカイブ

2018.06.20    カテゴリ: 東京都渋谷区 

   北谷稲荷神社(渋谷区神南)

3月25日、2社目。

本日のご紹介は北谷稲荷神社です。
北谷稲荷神社(渋谷区神南)1

社号標です。
北谷稲荷神社(渋谷区神南)2

手水鉢です。
北谷稲荷神社(渋谷区神南)3

お社です。
北谷稲荷神社(渋谷区神南)4

北谷稲荷神社(渋谷区神南)6

扁額です。
北谷稲荷神社(渋谷区神南)5

末社です。
北谷稲荷神社(渋谷区神南)7

末社と狛犬さんです。
北谷稲荷神社(渋谷区神南)8

北谷稲荷神社(渋谷区神南)14 北谷稲荷神社(渋谷区神南)10

北谷稲荷神社(渋谷区神南)15 北谷稲荷神社(渋谷区神南)11

北谷稲荷神社(渋谷区神南)16 北谷稲荷神社(渋谷区神南)12

北谷稲荷神社(渋谷区神南)17 北谷稲荷神社(渋谷区神南)13

北谷稲荷神社(渋谷区神南)18

北谷稲荷神社(渋谷区神南)19

北谷稲荷神社(渋谷区神南)20

北谷稲荷神社(渋谷区神南)9

何かの像と古いお狐様でしょうか。
北谷稲荷神社(渋谷区神南)21

裏参道です。
北谷稲荷神社(渋谷区神南)22



ちょうどこの日は表参道でマラソンがあり、交通規制をされていました。道路の横断が出来なくなることも予想されるので、早いところこの地域を抜け出そうと次の神社へと急ぎました。




本日も皆様にとっていい思い出となりますように。
そして、また明日も。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

2018.06.19    カテゴリ: 東京都渋谷区 

   平田神社(渋谷区代々木)

さて、今日から3月の神社巡りのご紹介です。

今回もミッシングリンク、新宿から大井町を目指します。

3月25日、晴れ。 

まず1社のご紹介は平田神社です。
平田神社(渋谷区代々木)1

ご由緒書きです。
平田神社(渋谷区代々木)2

手水舎です。
平田神社(渋谷区代々木)3

扁額です。
平田神社(渋谷区代々木)4

お社です。
平田神社(渋谷区代々木)5




本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

2018.06.18    カテゴリ:  たっつんのモノローグ 

   買うべきか 買わざるべきか

ウーン ウーン

おっさんは悩んでおります。

買うべきか 買わざるべきか

悩みに悩む今回のターゲットはミラーレス一眼!!

今使っているのは、デジ一眼のCanon EOS kiss X 5。
DSC_0177.jpg
この子に不満があるわけではないのだけれども、流石に最近は重さが堪えるようになってきた。

だったら、このバッテリーグリップを外せば良いじゃないかと言うご意見はごもっともではあるが、本当の理由はそこじゃない。
DSC_0178.jpg

要は、私が普段は吝嗇な性格の癖に、ある一定の期間を過ぎるとドカンと大きな物を買いたくなる性分だからなんです。(特にストレスが溜まると爆発します。)

で、大きな買い物の代表がパソコンとカメラ。

パソコンは最初に富士通、次にゲートウェイ、その後はドスパラ一直線で、2桁は買いましたね~。
「パソコンは 3年経ったら ただの箱」

カメラはデジ一眼としては今のが2台目。
初代EOS kiss そしてX5と繋がっています。

そんな私、ターゲットが一回欲しくなるとグワァーッと気持ちが盛り上がるのですが、「ちょっと待てよ!ほんとうにこれ欲しいのか?」とまずはクールダウンするようにします。
 
でそのまま氷河期に入る場合は気持ちも萎えるのですが、問題は再ブーストしたとき。

そうなったらもう止まりません。
レッツラゴーとお店に一直線です(笑)

この記事を書いている段階では、再ブーストの兆しがありますので、もしかするとある日突然
「 なぁーにぃ!? 買っちまったな!  男はスッキリお支払い」
なぁんて事になっているかも。

この件でツイッターで呟いたり、次のシリーズとの合間にミラーレス一眼のレビュー記事が載ったら、たっつん やっちまったと思ってくださいませ。




本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

2018.06.17    カテゴリ:  たっつんのモノローグ 

   雨は困ります

梅雨入りしてまだ少しだというのに、なんかじめじめした感じで、憂鬱な日が続いていますが、皆様のところはいかがでしょうか?

私のような外回りの仕事にとって雨は大敵。傘を差していても、梅雨時の雨は細かいことが多いようで、風に流されると服まで湿ってしまうので、尚更うっとうしいものですね。

流石に仕事の時は、「行きたかねーよぉ!」などと思いつつも、社会人ですからちゃんと行きますけれどもね。

私の場合、高校時代天文部でしたので、やはり雨はNG。って言うか雨が降ったら「さあ、殺せっ」てなものでしたねー。
因みにその時の天文部の先輩に雨男がいて、観測の合宿はいつも雨。これって最悪ですよねぇ(笑)


そして、現在で雨に困るのは神社巡りの時。
確かに雨に濡れた木々の中に鎮まるお社も魅力的ではありますが問題が2つ。
まず、私の神社巡りの基本が自転車によるものなので、流石に雨の中はキツい。
次にどうしても神社を写真に収めたいので、カメラが濡れてしまうので、どうしようもない。

なので、月1回の神社巡りは天気予報を気にしつつ、予定をたてて出発するようにしています。
ただし、それが困難なのが先日のような遠征の時です。事前に有給の申請やら宿・電車の手配などもあり、ある程度早くから日程を決めざるを得ないので、もうこれは賭ですね。
後は神様に止雨の祈りを捧げるだけです。

実は、今までのおっさん一人旅はどれも2泊3日でしたが、そのうち1日は決まって雨に降られておりました。
なので、今回の仙台遠征は全てのルートで雨を想定した予備ルートを準備して望んだのですが、止雨の祈りが利いたのか。はたまた準備万端で挑んだので、神様が哀れんでくれたのか、3日共雨に降られずに済みました。
仕事の関係でどうしても6月初旬という微妙な時期に予定を組んだので、どうなるか長期予報の段階からやきもきしましたが、3日間フルルートをしっかりとまわれました。 

今年は秋にもう一度、遠征が出来たらいいなと思いつつ、今日の記事を書きました。




本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

2018.06.16    カテゴリ: 東京都品川区 

   杉森稲荷(品川区北品川)

3月17日、9社目。
今回のラストです。

本日のご紹介は杉森稲荷です。
この前に2社ロスト神社があった後、たまたま通り過ぎようとした法禅寺の境内で見かけました。

扁額です。
杉森稲荷(品川区北品川)2

お社です。
杉森稲荷(品川区北品川)3

杉森稲荷(品川区北品川)4

今回のプチ巡り、全9社、7.8kmでした。
大森~品川

ミッシングリンクを埋める神社巡りでした。




おまけ

久しぶりに品川近辺に来たので、以前訪れた荏原神社や品川神社にも立ち寄ったのですが、いつもお世話になっているホシナさんのブログで、品川神社の狛犬さんの金網が取り払われたと教えていただき、やっと会って来ました。
杉森稲荷(品川区北品川)9  杉森稲荷(品川区北品川)5

杉森稲荷(品川区北品川)10  杉森稲荷(品川区北品川)6

杉森稲荷(品川区北品川)11  杉森稲荷(品川区北品川)7

杉森稲荷(品川区北品川)12  杉森稲荷(品川区北品川)8

杉森稲荷(品川区北品川)13

杉森稲荷(品川区北品川)14

肉眼でみる分にはいいのですが、やはり写真にした時に細かいところが違うので、会えて良かったですね。


本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

2018.06.15    カテゴリ: 東京都品川区 

   稼穡稲荷社(品川区北品川)

3月17日、8社目。

本日のご紹介は稼穡稲荷神社です。
稼穡稲荷社(品川区北品川)1

一の鳥居です。
稼穡稲荷社(品川区北品川)3

ご由緒書きです。
稼穡稲荷社(品川区北品川)2

二の鳥居です。
稼穡稲荷社(品川区北品川)4

手水鉢です。
稼穡稲荷社(品川区北品川)5

お社です。
稼穡稲荷社(品川区北品川)6

稼穡稲荷社(品川区北品川)8

扁額です。
稼穡稲荷社(品川区北品川)7

ご神木のイチョウです。
稼穡稲荷社(品川区北品川)10

稼穡稲荷社(品川区北品川)9





本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

2018.06.14    カテゴリ: 東京都品川区 

   御岳稲荷神社(品川区南大井)

3月17日、7社目。

本日のご紹介は御嶽稲荷神社です。
御岳稲荷神社(品川区南大井)1

鳥居です。
御岳稲荷神社(品川区南大井)2

手水舎です。
御岳稲荷神社(品川区南大井)3

お狐様です。
御岳稲荷神社(品川区南大井)6  御岳稲荷神社(品川区南大井)5

先代のお狐様でしょうか。
御岳稲荷神社(品川区南大井)4

お社です。
御岳稲荷神社(品川区南大井)7

扁額です。
御岳稲荷神社(品川区南大井)8

石碑です。
御岳稲荷神社(品川区南大井)9

神輿庫です。
御岳稲荷神社(品川区南大井)10




本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

2018.06.13    カテゴリ: 東京都品川区 

   松下稲荷神社(品川区南品川)

3月17日、6社目。

本日のご紹介は松下稲荷神社です。
松下稲荷神社(品川区南品川)1

鳥居です。
松下稲荷神社(品川区南品川)2

扁額です。
松下稲荷神社(品川区南品川)3

手水鉢です。
松下稲荷神社(品川区南品川)4

拝殿です。
松下稲荷神社(品川区南品川)5

松下稲荷神社(品川区南品川)6

本殿です。
松下稲荷神社(品川区南品川)7




本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

2018.06.12    カテゴリ: 東京都品川区 

   青雲稲荷神社(品川区東大井)

3月17日、5社目。

本日のご紹介は青雲稲荷神社です。
青雲稲荷神社(品川区東大井)1

扁額です。
青雲稲荷神社(品川区東大井)2

手水舎です。
青雲稲荷神社(品川区東大井)3

お狐様です。
青雲稲荷神社(品川区東大井)5  青雲稲荷神社(品川区東大井)4

お社です。
青雲稲荷神社(品川区東大井)6

青雲稲荷神社(品川区東大井)7

青雲稲荷神社(品川区東大井)8




本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

2018.06.11    カテゴリ: 東京都品川区 

   梶原稲荷神社(品川区東大井)

3月17日、4社目。

本日のご紹介は梶原稲荷神社です。
梶原稲荷神社(品川区東大井)1

扁額です。
梶原稲荷神社(品川区東大井)2

お狐様です。
梶原稲荷神社(品川区東大井)4 梶原稲荷神社(品川区東大井)3

もう一対お狐様です。
梶原稲荷神社(品川区東大井)7 梶原稲荷神社(品川区東大井)6

鳥居です。
梶原稲荷神社(品川区東大井)8

手水鉢です。
梶原稲荷神社(品川区東大井)9

鳥居です。
梶原稲荷神社(品川区東大井)10

お狐様です。
梶原稲荷神社(品川区東大井)12  梶原稲荷神社(品川区東大井)11

拝殿です。
梶原稲荷神社(品川区東大井)13

梶原稲荷神社(品川区東大井)16

本殿です。
梶原稲荷神社(品川区東大井)17

ご由緒書きです。
梶原稲荷神社(品川区東大井)14

裏手にいたお狐様です。
梶原稲荷神社(品川区東大井)15

神輿庫です。
梶原稲荷神社(品川区東大井)5



本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ



Copyright © 杜を訪ねて 第二章 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog