FC2ブログ
プロフィール

たっつん

Author:たっつん
杜へようこそ!

月1回のペースで東京近郊(時には遠征)の神社巡りをしています。
狛犬さんとの出会いが、神社巡りの原動力!

杜を訪ねて 第二章 - にほんブログ村
「白獅子・黒狛犬」 更新情報
「杜を訪ねて 第二章」 の姉妹ブログ  「白獅子・黒狛犬」は毎週日曜日更新します。 1月17日更新         
「白獅子・黒狛犬」はこちら 旧ブログ 「杜を訪ねて」はこちら そして、 ホームページ 「杜の神社と狛犬さん」
ランキングに参加しています
各ランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

それぞれポチしていただけると、明日も頑張れます。
最新記事
最新コメント
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
フォローおねがいします。
杜を訪ねて 第二章 - にほんブログ村
検索フォーム
カテゴリ
よろしくお願いします
当ブログ記事の文章・写真の無断転載を禁止いたします。
QRコード
QR
月別アーカイブ

2019.12.28    カテゴリ:  たっつんのモノローグ 

   SNS考

今日は自分自身のSNSについて反省も含めて考えたいと思います。

まずはブログから。
私がブログを始めたのは、前ブログ「杜を訪ねて」で、2011.2.12にスタートしました。早いもので来年でもう丸9年!!
冒頭で「50歳を目前にして」と書いているのを見返すと、自分としてはブログをやるのも一大決心だったと思いますし、「50にして天命を知る」などと大それたものではないにしろ、神社巡りとブログがその後自分のライフワークになるとは、その時は思ってもいませんでした。
最初の頃は神社の参拝記事以外にも、神社関係の本、そして歴史小説のレビューなんかもやっていました。
当時の文章を読み返すと、かなりおちゃらけてて、少しでもウケようとしているあざとさが見え見えで恥ずかしい限りです。
しかし、写真の撮り方に関しては、ホームページへの地図のマッピングの為に以前の記事を見返してみると、「昔は丁寧に撮っていた」とつくづく感じます。当時からデジ一眼は使っていましたが、フレーミングには今よりもずっと神経を使っていましたね。最近は撮るパターンも決まってきたせいか、テキトーに構えて撮っているなぁと反省しきりです。

そんな「杜を訪ねて」ですが、5年9ヶ月を過ぎた所で、FC2ブログであげられる画像のアップロード上限一杯になってしまった為、2016.11.27に現在の「杜を訪ねて 第二章」へと移行しました。以前の青いテンプレートも気に入っていたのですが、今のブログは黒にして写真も若干大きくしたことで、見やすくなっているのではないでしょうか?

もう一つのブログ「白獅子・黒狛犬」は「杜を訪ねて」が神社参拝の忘備録としたら、完全に私の趣味の世界として、2011.3.21にスタートしました。
30年近く前のフィルム一眼・PENTAX MX 50mm F1.4で、狛犬さん(時には神使も)を撮り、そして喋ってもらうという形で、毎週日曜日にアップをしてきました。

最初の頃は女子高生キャラ(!?)なども演じさせていたのですが、50過ぎのおじさんの想像力では限界もあり(笑)、今は時々ファミリーネタを交えつつ、その時のニュースを中心に喋ってもらっています。

デジタルだと初期投資だけですむところを、アナログはフィルム代から現像代までその都度かかり結構な出費です。まぁ良い道楽だと思えば許される範囲でしょうかね。


そして2011.3から始めたのがTwitter。最初はブログの更新情報を流していただけでしたが、だんだんおっさんのオヤジギャグに付き合って下さる奇特な方(笑)も出てきて、ブログのおちゃらけ部分をこちらが引き受けた形となっています。

ただ、このTwitterに表示されるフォロワー数、私の場合で言えばその後どのくらいの数の方が見にきて下さっているかというのははなはだ疑問ですねー。

最後に今年から始めたのがInstagram。これは自分からの発信用と言うよりも、ある方のInstagramを気軽に見ようと思ってインストールしたのですが、まだ良くわからないままに神社参拝時の狛犬さんのアップなどに使っています。
古い時代の人間のサガで「バエー!」などと世間で言っているのを聞くと、天井からぶら下がっている茶色のビラビラした紙とか、水原ひろしがスプレーをブシューっとやっている方を思い浮かべてしまいますけれどね(笑)
 
あと、これはSNSには入らないと思いますが、ホームページ「杜の神社と狛犬さん」を2019.4.25に開始しました。
今までの神社参拝の記録の総まとめとして、各地の神社を地域別にデータベース化して、地図と記事に連動するようにしています。しかし、まだまだ見落としの神社や参拝時どうしても見つからずにロスト神社とした所が実際はどうなっているかなど、抜けている所も多々あると思います。「ここに神社があるよー」なんて情報がありましたら、どんな小さな神社でも(屋敷神は除きますが)教えていただければ幸いです。


見に来て下さる皆様のお力もいただき、このブログも続けられているわけですが、最近は移動距離が30km以上だったり、登り坂の連続だったりすると、体力と根性が続かなくなっており、この先かなり心許ないところです。
少しでも多くの神社、そして狛犬さんとの出会いを求めて、例え神社巡りの果てに朽ち果てても(大げさかっ)悔いないように頑張りまーす。
応援よろしくお願いします。

安倍晴明神社  大阪市阿倍野区阿倍野元町5-40




追記
ホームページ 神社データベース「杜の神社と狛犬さん」 現在、東京都及び埼玉県・神奈川県の神社地図とデータベースを公開中。
よろしかったら覗いてみてください。


本日も皆様にとっていい一日となりますように。
そして、また明日も。
スポンサーサイト



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

Twitterのフォロワー数、多い方が拡散しやすいって聞きますけどね。時々私もこのツイはどんくらい?て自分のアクティビティ見ちゃいます。いいねRTは少なくても意外とインプレッション数多かったりエンゲージメント数もあったりすると、おお~見てくれてる~♪て嬉しいです。Instagramは画像を沢山見せたい場合に遠慮なく出せれるってのがTwitterと比べて絵描きや写真家さんにとっては良いのではと感じました。
大阪の神社で港区磯路の三社神社は行かれましたか?あそこはけっこう古くからある神社で、裏手の磯路公園は今は整備されてますが元々神社の森だったらしくて私の子供の頃は大きな樹齢の長そうな大木の森がありました。あそこで私が生まれた時、お宮参りしたんですよね^^娘も三社さんでお宮参りしました。あそこの娘の時の神主さんの祝詞は声がよく響いて、聴き惚れます。
ゆーときさんへ

コメントをいただきありがとうございました。

実はTwitterもよくわからないままやってるんですよねー(笑)

三社神社、6年前に参拝してました。
https://komainumeguri.blog.fc2.com/blog-entry-1058.html
懐かしいですねぇ。落ち着いたいい神社でした。
剣に何か彫ってありますね!建て直した時にもう二度と燃えないようにとか、お札的な意味でしょうかね?凄く綺麗に撮れてますね!懐かしい!ここのすぐそばに住んでたんですよね~。
いつもは静かですがお祭りは結構盛大でした。
ゆーときさんへ

懐かしい場所をご紹介出来て良かったです。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 杜を訪ねて 第二章 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog