FC2ブログ
プロフィール

たっつん

Author:たっつん
杜へようこそ!

月1回のペースで東京近郊(時には遠征)の神社巡りをしています。
狛犬さんとの出会いが、神社巡りの原動力!

「白獅子・黒狛犬」 更新情報
「杜を訪ねて 第二章」 の姉妹ブログ  「白獅子・黒狛犬」は毎週日曜日更新します。   12月 9日、更新
「白獅子・黒狛犬」はこちら 旧ブログ 「杜を訪ねて」はこちら
ランキングに参加しています
各ランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

それぞれポチしていただけると、明日も頑張れます。
最新記事
最新コメント
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
神社地図 東京都編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
〇おすすめの狛犬さんのいる神社 〇狛犬さんのいる神社 〇その他の神社 で分類しています。
神社地図 神奈川県編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
神社地図 埼玉県編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
フォローおねがいします。
検索フォーム
カテゴリ
よろしくお願いします
当ブログ記事の文章・写真の無断転載を禁止いたします。
QRコード
QR
月別アーカイブ

2018.01.14    カテゴリ: 京都府京都市左京区 

   崇道神社(左京区上高野水車町)

1日目、7社目。

本日のご紹介は崇道神社です。
崇道神社(左京区上高野水車町)1

社号標です。
崇道神社(左京区上高野水車町)2

崇道神社(左京区上高野水車町)6

石碑です。
崇道神社(左京区上高野水車町)4

ご由緒書きです。
崇道神社(左京区上高野水車町)3

崇道神社(左京区上高野水車町)5

一の鳥居です。
崇道神社(左京区上高野水車町)7

扁額です。
崇道神社(左京区上高野水車町)8

橋を渡っていきます。
崇道神社(左京区上高野水車町)9

二の鳥居です。
崇道神社(左京区上高野水車町)10

扁額です。
崇道神社(左京区上高野水車町)11

三の鳥居です。
崇道神社(左京区上高野水車町)13

扁額です。
崇道神社(左京区上高野水車町)14

手水舎です。
崇道神社(左京区上高野水車町)15

狛犬さんです。
崇道神社(左京区上高野水車町)37  崇道神社(左京区上高野水車町)33

崇道神社(左京区上高野水車町)38  崇道神社(左京区上高野水車町)34

崇道神社(左京区上高野水車町)39  崇道神社(左京区上高野水車町)35

崇道神社(左京区上高野水車町)40  崇道神社(左京区上高野水車町)36

崇道神社(左京区上高野水車町)41

崇道神社(左京区上高野水車町)42

磐座です。
崇道神社(左京区上高野水車町)17

拝殿です。
崇道神社(左京区上高野水車町)16

崇道神社(左京区上高野水車町)19

崇道神社(左京区上高野水車町)22

本殿です。
崇道神社(左京区上高野水車町)24

崇道神社(左京区上高野水車町)23

末社(北野天満大神・辨財天大神・宇佐八幡大神・市杵島姫命大神)です。
崇道神社(左京区上高野水車町)18

末社(春日大神・赤山大神・十二所大神)です。
崇道神社(左京区上高野水車町)20

末社(貴船大神・日吉大神・恵比寿大神)です。
崇道神社(左京区上高野水車町)21

末社の出雲高野神社です。
崇道神社(左京区上高野水車町)25

末社(天照皇大神宮・豊受皇大神宮)です。
崇道神社(左京区上高野水車町)26

伊多太神社です。
崇道神社(左京区上高野水車町)27

崇道神社(左京区上高野水車町)28

崇道神社(左京区上高野水車町)29

崇道神社(左京区上高野水車町)32

小野神社です。
崇道神社(左京区上高野水車町)45

末社です。
崇道神社(左京区上高野水車町)30

力石でしょうか。
崇道神社(左京区上高野水車町)31

舞殿です。
崇道神社(左京区上高野水車町)43

行者の滝です。
崇道神社(左京区上高野水車町)44

役行者でしょうか。
崇道神社(左京区上高野水車町)48

崇道神社(左京区上高野水車町)49

如意輪観音大菩薩の祠です。
崇道神社(左京区上高野水車町)46

手水鉢です。
崇道神社(左京区上高野水車町)50




本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
スポンサーサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

こんばんは。
むかし、日本史に興味があった時に
怨霊をおさめるために創建されたと祟道神社のことを
知りましたが、こんなに立派だったとは
百聞は一見にしかずだなとおもいました。
今度いってみたいとおもいます
雨男博士さんへ

コメントをいただきありがとうございました。

参道も長く、境内地はかなり広い神社でした。
狛犬さんも素敵ですよ。
ぜひお越しになってみてください。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 杜を訪ねて 第二章 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog