プロフィール

たっつん

Author:たっつん
杜へようこそ!

月1回のペースで東京近郊(時には遠征)の神社巡りをしています。
狛犬さんとの出会いが、神社巡りの原動力!

「白獅子・黒狛犬」 更新情報
「杜を訪ねて 第二章」 の姉妹ブログ  「白獅子・黒狛犬」は毎週日曜日更新します。   4月 22日、更新
「白獅子・黒狛犬」はこちら 旧ブログ 「杜を訪ねて」はこちら
ランキングに参加しています
各ランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

ブログランキングならblogram
それぞれポチしていただけると、明日も頑張れます。
最新記事
最新コメント
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
神社地図 東京都編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
〇おすすめの狛犬さんのいる神社 〇狛犬さんのいる神社 〇その他の神社 で分類しています。
神社地図 神奈川県編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
神社地図 埼玉県編
私が巡ってきた神社地図です。 旧ブログ記事ともリンクしています。 字の横の四角い部分をクリックし、地図をクリックすると大きな画面になります
フォローおねがいします。

2018.01.30    カテゴリ:  たっつんのモノローグ 

   関蝉丸神社下社(大津市逢坂)

2日目、3社目。

本日のご紹介は関蝉丸神社下社です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)1

社号標です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)2

音曲芸能祖神の碑です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)3

線路の先に鳥居があります。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)4

狛犬さんです。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)49  関蝉丸神社下社(大津市逢坂)45

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)50  関蝉丸神社下社(大津市逢坂)46

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)51  関蝉丸神社下社(大津市逢坂)47

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)52  関蝉丸神社下社(大津市逢坂)48

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)53

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)54

手水舎です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)5

拝殿です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)10

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)11

狛犬さんです。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)29  関蝉丸神社下社(大津市逢坂)25

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)30  関蝉丸神社下社(大津市逢坂)26

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)31  関蝉丸神社下社(大津市逢坂)27

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)32  関蝉丸神社下社(大津市逢坂)28

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)33

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)34

本殿です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)12

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)13

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)14

ご由緒書きです。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)15

本殿内の末社です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)35

狛犬さんと神殿狛犬さんです。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)44

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)37  関蝉丸神社下社(大津市逢坂)36

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)38

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)39

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)41  関蝉丸神社下社(大津市逢坂)40

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)42

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)43

時雨燈籠と末社です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)16

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)17

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)18

末社です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)21

末社の関清水神社です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)7

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)8

末社の貴船神社です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)22

舞殿です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)24

神輿庫です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)23

石碑です。
関蝉丸神社下社(大津市逢坂)20

関蝉丸神社下社(大津市逢坂)9




本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。
スポンサーサイト
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

ブログランキングならblogram
珍しい、お顔の狛犬さん v-17
ボスさんへ

コメントをいただきありがとうございました。

滋賀にはなかなか個性的な狛犬さんが多いですよ~。






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 杜を訪ねて 第二章 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog