FC2ブログ
プロフィール

たっつん

Author:たっつん
杜へようこそ!

月1回のペースで東京近郊(時には遠征)の神社巡りをしています。
狛犬さんとの出会いが、神社巡りの原動力!

杜を訪ねて 第二章 - にほんブログ村
「白獅子・黒狛犬」 更新情報
「杜を訪ねて 第二章」 の姉妹ブログ  「白獅子・黒狛犬」は毎週日曜日更新します。 5月9日更新         
「白獅子・黒狛犬」はこちら 旧ブログ 「杜を訪ねて」はこちら そして、 ホームページ 「杜の神社と狛犬さん」
ランキングに参加しています
各ランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

それぞれポチしていただけると、明日も頑張れます。
最新記事
最新コメント
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
フォローおねがいします。
杜を訪ねて 第二章 - にほんブログ村
検索フォーム
カテゴリ
よろしくお願いします
当ブログ記事の文章・写真の無断転載を禁止いたします。
QRコード
QR
月別アーカイブ

2018.11.29    カテゴリ: 東京都大田区 

   多摩川浅間神社(大田区田園調布)

8月17日、21社目。
今回のラストです。

本日のご紹介は浅間神社です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)1

社号標です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)2

大祓詞のくるまです。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)3

階段を登っていきます。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)4

一の鳥居です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)5

扁額です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)6

二の鳥居です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)7

白糸の滝です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)8

三の鳥居です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)9

祠と石碑です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)10

四の鳥居です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)11

扁額です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)12

手水舎です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)37

狛犬さんです。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)21  多摩川浅間神社(大田区田園調布)17

多摩川浅間神社(大田区田園調布)22  多摩川浅間神社(大田区田園調布)18

日枝神社(八王子市大和田町)23 日枝神社(八王子市大和田町)19

日枝神社(八王子市大和田町)24 日枝神社(八王子市大和田町)20

多摩川浅間神社(大田区田園調布)25

多摩川浅間神社(大田区田園調布)26

多摩川浅間神社(大田区田園調布)27

拝殿です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)13

多摩川浅間神社(大田区田園調布)15

扁額です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)14

本殿です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)16

末社(小御嶽神社・稲荷神社・三峯神社・阿夫利神社)です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)29

多摩川浅間神社(大田区田園調布)30

多摩川浅間神社(大田区田園調布)31

末社脇にいたこの子は何だろう?
多摩川浅間神社(大田区田園調布)34 多摩川浅間神社(大田区田園調布)33


稲荷神社のお狐様です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)35

三峯神社の狼様が1人。
 多摩川浅間神社(大田区田園調布)36

石碑です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)32

舞殿です。
多摩川浅間神社(大田区田園調布)28




今回の神社巡り、21社20.5kmでした。

回りきれなかった分は次回に持ち越します。




本日も皆様にとっていい一日となりますように。
そして、また明日も。








スポンサーサイト



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

「三峯神社の狼」を見落としてた、と思ったんですが、数年前に行った時の写真を見返したら、「何だろう?」は撮っていて、その背景に写り込んでました。何で気づかなかったんだろう…?
「何だろう?」は僕も何だろうと思ったんですけど、肋骨も彫られてましたし狼で良いんじゃないでしょうかね?
関係ないけど、シン・ゴジラでこの神社が戦闘の舞台になっていたのを見て内心秘かに微笑みました。
ホシナさんへ

コメントをいただきありがとうございました。

そこまで見ていなかったのですが、肋骨が彫られているということは、狼様なんですね。
疑問が解決してよかったです。
ありがとうございました。
多摩川浅間神社は源頼朝の妻政子のゆかりの神社で、その名のごとく、天気がよければ富士山が見える場所にありますが、いかがだったでしょうか。なぜか、この回は見落としておりましたので、今頃になって、コメントを書く次第です。長らく東急東横線を利用していた関係で、この神社には2回ほどお参りしました。(それよりも昔、この近くにあった多摩川園という遊園地には、幼稚園のころから何度も出かけました。) そのくせ、この神社は古墳の上にあり、近くにもいくつか古墳があるというのを知ったのは、50歳過ぎてのことですから、物事は教えられないと知らないままでいるものです。三峯神社の狼はまったく気付かずじまいで、また機会があれば、見に出かけたいと思います。
タンメン老人さんへ

コメントをいただきありがとうございました。

うーん、富士山は気が付かなかったですねぇ。
こちらはブログを始める以前にも訪れているのですが、境内の細かいところはあまり覚えておらず、新たな発見も多くありました。





トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 杜を訪ねて 第二章 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog