FC2ブログ
プロフィール

たっつん

Author:たっつん
杜へようこそ!

月1回のペースで東京近郊(時には遠征)の神社巡りをしています。
狛犬さんとの出会いが、神社巡りの原動力!

杜を訪ねて 第二章 - にほんブログ村
「白獅子・黒狛犬」 更新情報
「杜を訪ねて 第二章」 の姉妹ブログ  「白獅子・黒狛犬」は毎週日曜日更新します。 11月22日更新         
「白獅子・黒狛犬」はこちら 旧ブログ 「杜を訪ねて」はこちら そして、 ホームページ 「杜の神社と狛犬さん」
ランキングに参加しています
各ランキングに参加しています。
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ

それぞれポチしていただけると、明日も頑張れます。
最新記事
最新コメント
カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
フォローおねがいします。
杜を訪ねて 第二章 - にほんブログ村
検索フォーム
カテゴリ
よろしくお願いします
当ブログ記事の文章・写真の無断転載を禁止いたします。
QRコード
QR
月別アーカイブ

2018.12.25    カテゴリ:  たっつんのモノローグ 

   本当に「本当に住みやすい町ランキング1位」?

秋がバビューンと駆け足で通り抜けて、朝晩めっきりと冷え込むようになりましたね。
気候の変化についていけず、日々溜まる疲れに「あー、会社行きたくねー」などとほざいている私です。
 
さて、先日ネットのニュースを見ていて、「えー、ほんとかよ!?」と思ったのが、「本当に住みやすい町ランキング1位」に赤羽が選ばれたという記事でした。

実は私が生まれてから26年ほど過ごしたのが、東京都北区の志茂(しも)という町で、ここはJR 赤羽駅から東に1kmくらいいったところです。

それなのでほぼほぼ地元ということなのですが、まさか赤羽の知名度が今のように全国区になるなど、子供の頃には思いもよらないことでしたね。

当時は場末ということで、「川を渡れば埼玉さ」などと自嘲(その後埼玉に住んだり、仕事もさせていただいたりと埼玉にはお世話になってますよー)したりしておりました。

それが、昼飲みができるとかディープな町ということで脚光を浴びるのですから、実家を出て約30年、変われば変わるものです。

さて、そんな赤羽。
子供の頃は西友とダイエーが2棟ずつあったのが密かな自慢だったり、自転車で荒川の土手を思いっきり暴走したりといろいろな思い出が残っており、先日の12月の神社巡りでこの辺りを久々にまわったりして、懐かしく思い出していました。

そういえば、昔埼京線が開通する前は、赤羽線といって赤羽~池袋を往復する路線が走っており、色は黄色で初期の頃は床が板張りの電車でした。(昭和40年前半頃の話です。)

故郷は遠きにありて思うものと言いますが、十年一昔どころかその3倍の時間が経過して、記憶の中の町とは変貌を遂げていく赤羽。
これからもますます変わっていくのでしょうね。




本日も皆様にとっていい1日となりますように。
そして、また明日も。


スポンサーサイト



にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村 写真ブログ 庭園・史跡・神社仏閣写真へ






トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © 杜を訪ねて 第二章 All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog